FC2ブログ

横須賀生活の総括6

to00

若い頃はあんまり山登りが好きでなかったんですが、
40くらいから鯖街道キャンプウオークと関わってきたおかげで
山登りが身近なものになってきた。

山に登るということは、ひたすら登る行為に徹し、何も考えない無我の境地と言ったらいいだろうか、
禅定に近い精神状態になれる事がある。
こんな理屈を捏ね回しているより、ただ山の空気が好きなのだ。

土日はひたすら暇なんで、観光地やグルメツアーもいいけれど
山登りにも行きたい。
とりあえず三浦半島の山に登る。
to01
最初は大楠山に登ってみた。ここが最初に登る一般的な山だそうだ。
途中の城山公園の桜のカーペットが美しい。
途中には安針塚があり、三浦按針夫妻の墓がある。

次は三浦富士
to02
なぜここが富士?とは思ったが、なにはともあれ景色がいい。
頂上は車でも来られる。菜の花畑が綺麗です。
なぜかこのへんの山の山頂広場には猫がたくさんいて餌をねだってくる。

東京湾フェリーに乗って対岸の房総半島に行ってみた。
千葉県では有名な鋸山
to03
採石場だったために岩肌がむき出しになっている。
磨崖仏や大仏、羅漢像があちこちにあり、単なる山登りとは違う雰囲気です。

鎌倉郊外の山も有名だそうな。
to04
天園(てんえん)という優雅な名前の稜線伝いに歩くと
鎌倉市内と海が一望の下に見える。
頂上に着いた!と思ったら隣にゴルフ場があって興ざめだったがな。

さて人生の最大のイベントは、富士登山
to05
詳しくはこちらを参照にしてください。
http://okirakudojyo.blog93.fc2.com/blog-entry-31.html
富士登山を成し遂げたことによって、なんか気が抜けてしまいました。

富士登山の勢いに乗って
有名な高尾山に行ったら、ちょっと残念でした。
to06
ここは都心から最も来やすい山なんで、「隆起した観光地」でした。
人だらけやあああああああ
まあ、そこでも満足する人は居るのですから、それはそれでもいいんですが・・・。

まだまだ登りたい山が沢山あったんですが、惜しくもタイムアップ
谷川岳登山の準備もしていたが、またの機会を狙うとするか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード