FC2ブログ

サチのお寺ごはん

最近お気に入りのTVドラマ、「サチのお寺ごはん」

sachi01.jpg
昨年からローカル局で「西国三十三箇所」をやっていて、
録画予約して毎回観ていたんですがそれも終わり、
後番組がこれ。
そのまま録画予約していました。

幸の薄い女性がご縁のあった寺院で精進料理で自分も周りも癒す物語

sachi02.jpg
青江覚峰のレシピ集「お寺ごはん」が、

sachi03.jpg
かねもりあやみによりグルメ漫画化され、
更にテレビドラマ化されました。
sachi04.jpg

実は前から別のローカル局で放映されていて、題名は知っていたが
特に気にしていませんでした。

さてさて

録画されていた番組を観てみたら、なかなか面白い。
もともと精進料理には興味があったんですが、
物語のエッセンスとして紹介されているので
いやがうえにも興味深く、自分でも作ってみようかなと思ってしまう。
sachi05.jpg
特に、「巻き稲荷」
往年の稲荷寿司研究家のわしとしては、作ってみたいなあ。
今度作ってみよう。

sachi06.jpg
まだ物語は半分しか進んでいないが
主人公の女の子とイケメン若住職との展開は・・・
などと楽しみです。

ここで遍路修行者の血が騒ぎ
ここのお寺の宗旨は?
な~んて考えてしまいます。
阿弥陀経を読経しているので、浄土系らしいです。

モデルになっているお寺を調べてみたら・・・
浄土真宗大谷派(東本願寺)日夜山正德寺です。

なるほど。住職の髪が長いのも納得です。


お寺の由縁を調べてみました。(ウィキペディア)
sachi07.jpg

正德寺は、正式には「日夜山正德寺」といい、
永仁六年(1298年)善永坊春應が今の品川八ッ山に
真言宗のお寺として開基しました。
この時には香華院大日山善永寺と号していたそうです。
春應は平家の落ち武者であったと伝わっています。
元亀二年(1571年)に現在の品川宿北馬場の地に移り、
延宝三年(1675年)浄土真宗本願寺派改宗し
「日夜山正德寺」と名を変えました。
正徳二年(1712年)に大谷派に転派し現在に至る。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード