西国四十九薬師巡礼第二番 霊山寺

西国四十九薬師巡礼
第二番 霊山寺

平成29年6月15日(木)
01霊山寺

関西は梅雨入りしたというのに雨が降りません。
梅雨前線は南の海上に停滞したまま登ってこないね。
平日の休日、いいお天気なので部屋でじっとしているのは性に合わん。

西国お薬師様に行こう!
まずは近鉄に急行に乗って「近鉄なんば」から「生駒駅」へ。
各停に乗り換えて「富雄駅」で降ります。

今日は2番の霊山寺に行く予定で、時間があれば3~6あたりまで・・・
駅前から霊山寺へ行くバス便があるはずなんですが

・・・ないよ。

一日の本数が極端に少ない。
ここから歩いて行くか?
やめておこう。
せめて、近くを通る路線に乗って、そこから歩きましょう。
三碓(みつがらす)バス停で降りて、道路沿いに南下します。
個々の地名も、なんか由緒ありそうですね。

02霊山寺
歩き始めたら何やらお堂があります。
おお、お大師さまがおられる。
今日の旅もお大師様のご加護がありますように。

「近畿大学」の看板があります。こんなところに近大が??
田舎の道に不釣り合いな女子大生が二人
後で調べてみたら近大農学部があるようです。
どんなキャンパスライフなんでしょうね。

大きな看板が見えてきました。
駐車場も広く、端のほうにはガソリンスタンドがあります。なぜ?
境内には何故かゴルフの練習場があります。

西国薬師四十九霊場第二番
登美山霊山寺着

03霊山寺
入山料500円はらって境内へ。
バラ園も有名なようで、花見物にお刀自さまたちが来ていました。
ああ、入り口に鳥居があるよ・・・。
神仏混淆なんですね。まだ喪中


(パンフから抜粋)

ここは奈良市中町にある霊山寺真言宗大本山の寺院で、
奈良市の西郊・富雄川沿いにあり、
戦乱に巻き込まれずに古い面影を残しているようです。

天平8(736)年、聖武天皇の勅命により行基が建立し、
バラモン僧菩提僊那が地相がインド霊鷲山に似ているところから
霊山寺と名付けたといわれます。
鎌倉中期に改築された本堂(国宝)には藤原時代作の薬師三尊像が祀られています。

また、世界平和を願い、輪廻転生をテーマに昭和32年に開園したバラ園には
春と秋には世界各地から集められたバラが咲き誇る。


★薬師湯★
小野妹子の息子が薬草を栽培し、それを施湯して民衆の病を治したと伝わる薬師湯で、
現在も薬草を使った薬湯で日々、人々を癒している。


おお、温泉!
入っていこうかなと思ったら、本日休館
残念
04霊山寺

本堂へ至る参道はひんやりとした空気に包まれ
浄化されていくような気がします。
05霊山寺

石段を上り詰めて、本堂へ。
中に入ることができるので靴を脱いであがり、
塗香が置かれていたので身を清め
覚えたての五体投地礼でお勤めをさせていただきました。
06霊山寺

1キロ先の山中に奥の院があり、弁才天が祀られております。
今日は普通の服装なので山歩きは遠慮しておきましょう。

本坊で御朱印をいただいて
さて帰ろうかね。

07霊山寺
数少ないバス便
1116に富雄駅行があり、それまで30分以上あります。
バス停は木陰になっていてベンチに座っていると
涼しい風が渡ってきて心地よいね。

富雄駅から奈良まで移動して
昼から3番~6番が東大寺を中心として密集しているので
行こうと思えば行けるが
来週の楽しみにとっておきましょう。

土日が仕事なので火曜日が休みなのですよ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード