第50回 四国八十八ヶ所霊場会 公認先達研修会

四国八十八ヶ所霊場会公認先達研修会

平成28年12月7日(水)
善通寺遍照閣

he6-sen01.jpg
53歳の4月にお遍路を始めてから3年、ここまで来てしまいました。
まさか自分が先達になる、などとは思いもしませんでしたが
お大師様に呼ばれてお四国を廻っているうちに
なんの作意も顕示欲もなく、あるがままに遍路修行をしているうちに
自然とこうなりました。

この先どこまでいくか、どうなるかは
自然の成り行きに任せていこうと思います。

さて、研修会
平日に行われるんですよね~。
ですから、2ヶ月前から休みの日を調整してきました。
父親の葬儀などもあり、
四十九日法要とかが影響あるかなと心配もしましたが
うまくいきました。

南無大師遍照金剛

12月6日(火)
仕事が5時に終わってダッシュで電車に飛び乗り
いつもの日帰り遍路の行程を一路善通寺に。
2030に「善通寺駅」に到着しました。
今夜のお宿は「善通寺グランドホテル」
暗くて寒いので駅前のタクシーで行きました。ワンメーターと少しかな?
ホテルの隣にあるショッピングセンターで翌朝の食事を買い、チェックイン

わしの遍路仲間で千葉から来ているOさんも同じホテルに泊まっているそうで
早速電話で呼び出し、ホテル隣の居酒屋で乾杯!
前夜祭をしました。
深酒はなしです・・・

12月7日(水)
固くなったお握りを部屋でボソボソと食べて
0730、ロビーでOさんと待ち合わせて出発!
食堂には今日の研修会参加者らしきひとたちが沢山います。

人通りの少ない善通寺の町を二人で歩きます。
12月ともなれば朝の空気は冷たいですね。
このくらいの寒さの方が歩いていて気持ちがいいです。

10分くらい歩いたかな?
あっという間に善通寺到着
まだ早いので御影堂でお勤めをします。もう参詣者がたくさん来ていますね。
赤錫杖を持った団体さんたちも来ています。

今日の会場遍照閣は、御影堂の右奥の建物です。
受付は0800からと書いてあったのですが、
行ってみるとすでに沢山の参加者が来ていて、
受付も始まっているようです。

遅いよりも早いほうがいい!
早速受付をして、納経帳とか先達経典が入った袋をもらい、
玄関をくぐると関西先達会が会員の勧誘をしていました。
評価は人によって様々なのですが、
今後のために入会しました。
2000円の入会金を払い、輪袈裟につける印を頂きました。


建物の2階の会場に行くと、
すでに5~60名くらいの人が座布団敷いて陣取っていました。
さすがに後ろの壁際は占領されていていましたが、
前の方は空いています。
せっかく研修を受けにうきたんだから、前に行こう!
ずんずん前の方に行ったら知った顔がいました。
民宿「碧」の女将さんです。
he6-sen02a.jpg

「おはようございます!」
「おはようございます!」
「あなたも先達になられるのですね・・・知りませんでした」
その後ろにはお気楽歩き遍路ツアー2で一緒に歩いた徳島のKさん
心強いなあ。
みんなで前列に陣取ります。
ここならば居眠りはできませんねええええ。
he6-sen03.jpg

次第に参加者が集まってきて会場は賑やかになってきます。
まだまだ時間があるのでちょっと外にある遍路用品店の出店を冷やかしに行きましょう。
he6-sen04.jpg

77番の門前にある「サン○イ」
新任先達さんが欲しがるような品物が揃えてあります。
錫杖入れとか、輪袈裟カバー、作務衣などなど・・・
わしは輪袈裟カバーを買いました。
歩き遍路はどうしても汗まみれになり、
お勤めの時だけ輪袈裟をかけるにしても汚れてしまうのです。

0900
霊場会の役員の方々が正面の席に着かれ、いよいよ開会式です。
お鈴の音と共に善通寺館長が登壇されて、ご挨拶

本日の研修会式次第は
「勤行次第について」 55番南光坊 板脇俊匡住職
「先達経典について」 36番青龍寺 田中良岳副住職
「弘法大師の伝説」  14番常楽寺 磐根光隆住職

昼食をはさんで

「真言密教の二十一世紀」 慶応義塾大学講師 宗教学者 正木彰先生

1430までみっちりと講義を聞きます。
椅子ではなく、座布団に座っての長時間の聴講は初めてですね。
he6-sen05.jpg

休憩時間は10分間あるのですが、
なにしろ300名の人がいるので、出入りだけでも一苦労です。
トイレに行きたくなっても遍照閣内のだけでは
待っていると10分はすぐに過ぎてしまいます。
ですのでわしは納経所隣のトイレまでダッシュで行き、ダッシュで戻ってきました。
おかげさまで汗だくになりましたがな。

この会場で先達研修を受ける際には、出入り口近くに陣取ったほうがいいでしょうかね。
he6-sen06.jpg

講義の内容は、それぞれに大変興味深い内容でしたが
時間の制約があり、内容を端折らざるを得なく、
もう少し突っ込んで聞きたいなあ、と思いました。

先達さんの実際に行う勤行しだいとか作法については
項目のみで、詳しくは教えてもらえず
あとは自分で学んでくれ、という感じですね。
よいお師匠様につかねばなりませんねええええ。
he6-sen07.jpg

お尻と足が疲れてきた頃、念願の昼食ターイムです!

しかしここでも一筋縄ではいきません。
お弁当は玄関外で配布されるのです。
講堂の参加者が一斉に昼食券を握りしめて
玄関に向かうので、それはそれは大混雑です。まさに昼食サバイバル
列に割り込みをする婦人たちもいますが、
せっかく先達になったんですから、他の規範となるような行動をとりましょうよ。
he6-sen08.jpg

そんなに焦らなくても、無事にお弁当は貰えました。
今日はいいお天気で暖かいので、外に座って食べましょう。
知った顔を探しながらお弁当を持ってウロウロ
自然と知った顔が集まってきます。
今日のお弁当は稲荷寿司御膳です。量も味も申し分ありません。
外で食べると美味しいね。
he6-sen09.jpg

食べ終わったゴミは、昼食を配布されたところにゴミ箱があり、
ゴミ捨ての手間を考えると外で食べる方が合理的ですね。

he6-sen10.jpg
今日は平日なので境内は参詣者で賑わっているわけでもない。
ただ、参詣者は沢山たむろしている先達講習会の人たちを見て
「あの人たちは何かな?」
と思ったでしょうねえええ。

昼からの講義は食事をしたあとなので眠くなるかなあ?
と心配でしたが、内容がわしの興味のある宗教がテーマでしたので、
とても興味深く聴講することができました。
特に現在未来の仏教のあり方と真言宗の可能性については
他の宗派との比較をしてみたことがなかったので勉強になりました。

でもわし個人としては禅宗のほうがしっくりくるんですよねええええ。
わしの実家は浄土真宗なんですが
もともとそちらにはあまり興味がなかった。
そろそろ自分の進む方向性を考えてみる必要があるのかもしれません。

色々なことを考えながら聴いていたら終了の時間になりました。
長いようで、短い今日の研修会でした。

he6-sen12.jpg
修了証書を一人一人貰い、玄関に降りて赤錫杖を貰い
外に出たら関係者の方々が並んで拍手で祝ってくれました。
ああ、こんなこと何十年ぶりでしょうね。

he6-sen11.jpg
わしの先達申請でお世話になった13番大日寺の金住職が来てくれていました。
カンゲキー
それにプレゼントもいただき、更にカンゲキ
記念写真を撮っていただきました。
facebook四国八十八ヶ所グループ仲間が揃うのを待って、
みんなで記念撮影をしましょう。
みんないい顔をしていますね。
he6-sen13a.jpg
今日がゴールではなく、ここからが始まりなのです。

歩きをしているベテラン遍路さんたちは
歩かない先達さんや先達業務をしない先達さんを「赤錫杖」と揶揄しています。
この言葉は
せめて赤錫杖を持つならば、それらしくしてもらいたい、
と願う気持ちからの言葉だと思います。
わしもお遍路する中で、
眉をひそめるような赤錫杖たちをよく見かけてきました。

ただ批判するだけではなく、反面教師として
自分はそうならないようにしよう、と考えています。

お大師様はすべて見ておられます。
自分を、人を誤魔化そうともちゃあああんと見ておられるのです。

この先、歩けるうちは歩いて行きたいと思います。
「一度は歩きたい」という車遍路さんを歩きに引き込んでいきたい。
更に、「行きたいけど行くきっかけのない人」たちを一人でも多く
お四国に連れて行ってあげたいと思うのです。

皆様のご指導をよろしくお願いいたします。
he6-sen14.jpg







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

早速、今日、徳島方面にお遍路に行ってきました。先達模させていただきました。歩き遍路のときに一度させていただいてたのがとても役に立ちました。(大先達さんがお二人もいてちょっと緊張しましたが・・・・)

絵の足立さんの表情がとても面白いですね~

(私の絵は真面目手に描いてくれてて・・・・もう少し美人でもいいですが(爆)

またご一緒できる日を楽しみにしております。


No title

さっそくお先達デビューされてきたんですね。
いいお師匠様がおられるようで、羨ましいですね。
似顔絵は、あくまで真面目なのがモットー(?)です。ふふふ。

No title

先達になり最初から勉強は難しいですね。
いい出会いが有れば必ずいい師匠に出会いますよ。
杖を切ったりするような先達も居ますから馬鹿な先達だけにはならないでくださいね。またお会い出来ますように。

No title

コメントありがとうございます。
いいお師匠さまに出会えることが今の願いです。
この先またお会いできる機会もあると思いますので、
よろしくご指導をお願いいたします。

こんばんは~🌃

遅くなりましたが、6巡目の結願おめでとうございます💐
そして先達さんになられたのですね。
皆さんの集合写真、とても清々しく映っていますね。
来月?の歩き遍路、是非参加させていただきたいと思います。
よろしくお願いします😊

No title

コメントありがとうございます。
大きな流れに押されて先達にさせていただきました。
これから益々修行に励みたいと考えます。
1月7日(土)開催のおきらく歩き遍路ツアーに参加表明をありがとうございます。
実施要綱をメールを送りましたが届いているでしょうか?

こんにちは~🎵

すみませんメールは届いていません。
もう一度送ってもらえますか。
プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード