おきらく歩き遍路(通算6巡目)68神恵院・69観音寺~70番本山寺

おきらく歩き遍路(通算6巡目)68神恵院・69観音寺~70番本山寺

日帰りお遍路観音寺編

平成28年10月19日(水)

いやいや、自分でもクレイジーだとは思います。
こんなにしてまで四国遍路をすているのは・・・

でもでも

11月中に6周目の結願を迎えるために、
休みの日はすべてお遍路に当てているのです。

前回の三角寺日帰りがうまくいったので
観音寺日帰りも充分に可能なんです。
考えてみたら西国、新西国巡礼も結構遠くまで行っていたもんなあ。

さて、今日も今日とて
0508始発の列車に乗り
新大阪~岡山~観音寺へと列車の旅です。
今日の食事は昨夜作っておいた炊き込みご飯のお握りです。

0826
「観音寺駅」着
10月も半ばだというのに少し暑い。
上着を脱いでリュックに詰め込む。

1.5km歩いて
0850
68神恵院・69観音寺着
he6-12a-01.jpg

he6-12a-03.jpg
今日も平日なので定年後の車遍路さんたちがたくさんいますよ。
コンクリート造りの神恵院本堂前からいい香りがしてきます。
ああ、キンモクセイかあ・・・
he6-12a-02.jpg
我が家の庭のキンモクセイは咲いているだろうか。
8月に息子の結婚式で帰ってからご無沙汰しているなあ。
本堂内は自分の声がよく響いて気持ちよくお勤めできます。

he6-12a-04.jpg
観音寺の方へ移動し、聖観音さまにご挨拶します。
本堂前では2組のご夫婦が記念撮影しています。
わしもこんなことできる日が来るのでしょうか。

「観音寺駅」まで歩いて戻る途中、
目に入ってきたのは呉服屋さんの龍の手ぬぐいです。
わしのお気に入りの太龍寺の龍の手ぬぐいが
製造を終了してしまったので
なんとか龍の手ぬぐいを確保せねば・・・。
意匠は違いますが、龍神様の御加護を受けるために2本買いました。

1015
高松行きのローカル線に乗り、「本山駅」に。
1.2km歩きます。
駅前の一本道を進み、お寺の森が見えてきたら右折する。
he6-12a-05a.jpg

he6-12a-05b.jpg
ああ、今は五重の塔が修理中なのでいつもの景色は見えません。
今日見えてきたのは駐車場の3台の大型バス
ああっ
ダンタイサンだ・・・
よけて通る。
he6-12a-06.jpg

境内はそれはそれは賑やかであります。
杖につけた鈴の音が賑やかです。ギャクウチツアーかな?
杖もまだまっさらだし、持鈴を着けている人もいない。
88番から始めて2回目くらいかなあ。
ツアーでは、一人がつけはじめると皆つける。
30人以上が皆つけると、それはそれはすごい音です。
伊予の某札所で怒られたツアーがいたそうな。

he6-12a-07.jpg
大師堂で、某ツアーのお勤めが始まりました。
声がかぶるので、彼らが終わるのを待っていたら、
御刀自権中先達さんの勤行次第が実に小気味いい。
携帯用お鈴&木魚を使ってリズムよく勤行次第が進む。
聞き入ってしまいました。
彼らの勤行が終わり、先達さんと目が合ったので
「勉強させていただきました。ありがとうございます」
と挨拶させていただきました。
彼女もにっこり。
この先達さんは、自分のためではなく
お遍路とお四国のために先達をされている人ですね。

納経所はさぞ混んでいると覚悟して行ったら
個人の車遍路さんが2~3組並んでいるのみ。
ストレスなくご朱印をいただきました。
ふと脇を見ると気になるものが・・・
「六文銭」
he6-12a-08.jpg
本物の寛永通宝です。
もともとコイン好きやし、そのうち使う機会があるので
購入しておきました。1000円なり。

さて「本山駅」に戻ろうかね。
もと来た道を歩きますが、暑いので汗が流れてきます。
ちょうどお昼どきなので駅のうどんを食べようと思っていたら
ん?
閉まっています。
he6-12a-09.jpg
定休日は火曜日、開店は1030~・・・
今11時過ぎですが、
ああ、閉店してしまっているのですね。

栄枯盛衰

利用者がないとこうなってしまうんですね。
もっと早くから食べておけばよかった!

1121
やって来た高松行きに乗り込む。ギリギリセーフ。
「多度津駅」まで行き、岡山行き特急に乗り換えて帰りました。
乗換えの岡山駅前の郵便局で
先達補任礼録五万円なりを振り込んでおきました。
ところでわしの住民票は京都府なので
関西先達会入会の案内も来ていました。
これ、どうなんでしょうね?
入るべきか、否か
先輩諸氏のご意見を賜りたいと考えています。


この週の週末には71番弥谷寺~78番郷照寺まで行きます。
忙しいが充実した休日です。
休日のために働いているような日々であります。
he6-12a-10
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード