FC2ブログ

夜桜の思い出

野宿のことをfacebookに書いたら、昔の野宿のことを思い出してしまいました。
2010年4月のMixiに書いた日記です。
これは車中泊の時の記録なんですが、「独り山奥」と「桜」が怖かったです。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

上根来山の家に設置したスズメバチホイホイの成果を確認すべく
土曜の午後から福井県小浜市のいつものねぐら「上根来山の家」に行くことにした。
「スズメバチホイホイ」とは、わしが作るスズメバチ駆除用のトラップです。
su-01.jpg
成分は門外不出なので、ほしい方はわしまでメールください。
3月に仕掛けたら99.99%駆除できます。
今ならなんともう一本おまけ付き!

su-02.jpg
家の庭にはシャガの花が満開です。下界は満開でもお山ではまだ咲いてない。
植えて3年目でこれだけワサワサに増えてきました。
誰か欲しい人いる????

さて、天気もいいし、ルンルンでドライブしつつ、小浜に着いたら
手打ち讃岐うどんの「丸亀製麺」がオープンしていましたがな。
混雑していると思ったら、うどんは客の回転が早いのか、
全然待たずに食べることができました。でも店は常に満員。
本場の味に比べたらどうかは知らねど、おいしかったっす。

腹ごしらえがすんで、さて山奥に入る。

su-03.jpg
おお、上根来山の家は桜が満開。
あっぱれあっぱれ。ほめてつかわす。

su-04.jpg
標高のせいで、水仙も同時期に咲いている。
下界ではなかなか見られんながめですな。

で、さっそくスズメバチホイホイの成果をみると・・・

su-05.jpg
ありゃ、ミツバチかな?
ごめんしてちょ。成仏してくだされ・・・・・。
スズメバチが動き出す季節はまだまだこれからですね。

ここは昔小学校だったところで、ずいぶん昔に廃校になり、
NPOが管理しているが、人手が足りなく、時々わしが行って掃除したり
山登りの人の宿泊所になっているので鍵を開けたり話し相手になったりしてお相手したりしています。

天気もいいし、校庭で学校文庫にあった本を借りてきて読むことにする。なんか懐かしい。
「消えた大陸のなぞ」「死の世界の物語」「まぼろしの怪奇境」
子どもの頃に読んだような物語ばっかりで、ちょっとわくわく、怖さ半分・・・
読んでいたら眠くなったので車で昼寝することにした。






起きたら5時前
かねてより準備の・・・パックライスとレトルトカレーを飯ごうで暖めて・・・それだけ。

su-06.jpg
6時過ぎに日没
急に寒くなってくる。
かねてより準備のワンカップの濁り酒で花見酒としゃれ込みますか。
なんてたって満開の桜を独り占め。

su-07.jpg
「花見酒」の役ができました。
訪れるものは誰もなし。
今夜は鹿も来ない、猪も来ない、ニホンオオカミの生き残りも来ない。
山の霊気とわしだけ。

でもね、裏山からは鹿の鳴き声、ガサガサガサガサ獣の足音もする。
ニホンオオカミの生き残りの遠吠えも聞こえる。
あ、サルか?
焚き火をしておかないと安心できない。

明かりはカンテラだけ。
桜の枝に吊るしてみる。
su-09.jpg

su-08.jpg
フラッシュを焚いたら桜は写るが趣はないね。

しかし

夜の山の中
日が暮れると独りでは何もすることがない

ので

寝ることにしましたが、
昼間に読んだ本がいけなかった・・・「死の世界の物語」
結構思い出す。
おおおお~。
でも酔っ払っているので寝てしまいました。
夜中何度も目が覚めたんですが、何も、誰も訪れることはない静寂の世界

おしっこするために車外に出るときも、外を窺ってからおっかなびっくり出る。
この緊張感!
寝たのか寝ていないのか、夢うつつ

su-10.jpg
明け方に雨がパラパラッと降ってきたので目が覚める。
しまった、飯ごうを出しっぱなしにしていた。


上根来 雨にけぶりて静かなる 昨夜の桜 夢にあるらし

su-11.jpg
「雨流れ」で役終了 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード