FC2ブログ

人間歴1回目の人達

51xuRbS2TQL__SY344_BO1,204,203,200_
久々に読書感想文です。

「パワースポットには行くな!」はやぶさゆか著

思わず手に取って眺めてしまうようなタイトル
随分と過激な内容に見えるのですが、実はそうではない。

なにも全ての人がパワースポットに行ってはいけないということではなく、
行く時の精神状態です。
強いプラスエネルギーも確かにあるが、
捨てられている悪霊や不運のカケラが充満しているそうです。
体力や精神力が低下している人が行くと、
それらマイナスエネルギーの影響を受ける。

それを言いたいそうです。

多分編集者の意向でこのようなタイトルになったのでは?
と思います。

わしが気になった項目は、
「KYな人は人間歴1回目」です。

仏教の教えでは輪廻転生を繰り返しているので前世の影響を受けることがある、
という考えが前提とされている。
前世の数は「人間歴」となるそうです。

60回くらい人間歴を繰り返してきた人もいるそうです。
そこまでいくと、その後は更に高次元に行くだろうと・・・
確かに菩薩や如来は高次元にいますしね。

では「人間歴1回目」の人とは、前世が人間以外の動物や虫などです。
基本的に常識を知らない。
外国人が日本を初めて訪れた時、常識や言葉、文化を知らないと同じこと。
前は動物だったから人間界の常識を知らない。分からない。
ですから空気を読めなかったり、常識知らずだったりします。

ningen1kai.jpg
人間としての蓄積がない、少ない魂なので
一から十まで言ってもらわなければわからない。
人間歴の多い人は「周りの空気を読む」「仕事は自分で探す」「感覚でわかる」
ができるのですが、1回目の人は、そんなの無理です。

何歳になっても人に迷惑をかける。
人間関係を構築できない。
彼ら、わざとしようと思ってしているわけではない。
仕方ないのだ。

「日だまりの彼女」という物語も猫の生まれ代わりだったなあ。
ここでも猫だったので常識がわからない女の子がいた。


このことを職場の同僚に言ったら、同意してくれました。
同じ年の子供でも、
注意したらすぐに理解する子と、
いくら注意しても失敗しなければ理解できない子が居ることを
実感しているからだそうです。

一般に自分たちが精神年齢と言っているものと人間歴は比例している。
20歳なのに、妙に人間ができている人と、
50歳なのに妙に子供っぽい人がいるのも事実です。


医学的には、KYと言われる
広汎性発達障害の発生機序については
脳の発達段階で阻害されてコミュニケーションの部位に障害が出るという
解釈がなされていますが、それも考え方の一つです。
でもわしは、「人間歴が少ない=KY」のほうが納得いきます。

周りに迷惑ばかりかけている人には、
「あいつはまだ人間1回目の前は動物だったんで、仕方ないよ」
と思ってやるほうがいいのかも?

さて自分は人間歴何回目なんかなあ。
少なくとも蛇に食い殺されたカエルだったのはわかる。
蛇のこと考えるだけで冷や汗が出るからだ。
それからお遍路途中で死んだ人かもしれん。
なぜ四国巡礼に行きたくなったかわからんから。

この次は少しでも高い段階に進めるように
修行しておかなくてはならんなあ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

本当にその気持ちわかります。
僕は高校生ですが、同級生でも子供っぽい人と精神年齢が高い人に分かれています。
そして、子供っぽい人を見るたびに人間歴が少ないんだなぁ…っとつい思ってしまいます。
でも、人間歴が多い精神年齢の高い人は人間歴の少ない子供っぽい人を見て、駄目なところを逆に気づかしてくれるので、自分を成長さしてくれると思います。
なので、子供っぽくて精神年齢が低い人に人間歴が多い人は感謝の気持ちを持つことが大事だと僕はいつも思うようにしてます!

No title

書き込みありがとうございます。
人の見方を少し変えると、腹立たしくならないのではないか?
と考えさせられました。
いったい自分は何回目で、どうやって生きて行けばいいのか考えるる事もあります。
プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード