FC2ブログ

柔道救護員

jydo20140622.jpg

今日は久々に柔道ネタです。
最近柔道の審判とか少年柔道教室とは、とんとご無沙汰・・・
今柔道教室は10人くらいなんで、わしの出る幕はないっす。

そしたら先日柔連の副会長から
「今度の試合の救護をやってくれんか」
「は、はははい!」

小雨の中救護器材(私物)をかついで試合会場へ。
今日は中学生以上30歳未満の青少年大会です。
最近審判講習をサボッているので新しいルールがわからん。


有効の判定がゆるくなっているなあ。

寝技が20秒で一本かああ。

組み手を3回切ると指導がくるんかあああ。

なにがなんでも足を取ってはいけないんやなああ。
すると肩車、朽木倒しもダメかああああ。
するとジャケットレスリング・グレゴローマンやね。

救護席に休憩(サボり?)に来るB級以上の審判の先生にそっと聞いてみました。
ふ~~~~ん。

よく水泳やスキージャンプなどで日本人に不利なルール改正に憤る人がいるが
柔道のルール改正のこと考えたら、どっちもどっちやなあ、と思う。

そんなこと考えていたら
さっそく怪我人が来る。
今日は高校生が一般や大学生に関節極められて
肘を傷めた症例が多い。

娘と息子の出身医療大学の柔道整復学科の選手も来た。
「ん?君は柔整の何回生?」
「2年です」
「救急手当ての道具は用意してきてある?」
「いえ・・・」
「ふ~~~~ん」
手当て後、
「じゃあ、君の受傷部位の解剖学的名称は?」
「えっ・・わかりません」
「・・・・ふ~~ん」
彼らにしたら面倒くさい救護員やったやろうね。

女の子の怪我人も来た。
「もともと肘を痛めているんですが、思わず背負い投げを打ってしまいました・・」
(ふんふん、その気持ち、おぢさんにもわかるよ)


今度の土曜日の合同練習会に、
頚椎損傷とAEDなどの救急処置講習会を計画しました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

柔道救護員

 あの救護器材、私物ですか~?
 Facebookで見たとき、てっきり主催者の器材だと思いました。

 スポーツTV番組を観ていても確かに柔道のルールって素人には解りにくいです・・・
 スカッと背負い投げ一本! 以外は(笑)。
 

No title

おはようございます。早々とコメありがとうございます。

救急器材(私物)は、鯖街道キャンプウオークの時に作ったやつなんです。3日間の行程には車酔い、靴ずれ、腹痛、歯痛、火傷などなんでもありだったので結構大きな救急ボックスがいったんですよ・・・。

柔道よりも剣道のほうが素人には摩訶不思議に見えるそうです。
昨日同じ体育館で空手の少年大会があったんですが、あれもわかりにくいですね・・・

プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード