FC2ブログ

突撃車遍路第3回 4日目 81番白峯寺~88番大窪寺

突撃車遍路第3回 4日目 81番白峯寺~88番大窪寺

不瞋恚(ふしんい)戒

6月11日(水)

昨日余分に廻ったおかげで今日は8箇所で満願ですがな。
車遍路のあっけなさに唖然とすると同時に
物足りない気持ちを持て余しています。
しかし同行の二人にはキツかっただろうなあああ、と思いますがな。

札所で団体さんと一緒になったとき、
家内が彼らの言動をつぶさに観察していました。
「団体さんたち、ガイドのお坊さんが、『はい、本堂の前は他の方々の
ご迷惑になるので、脇に寄りましょうね』こう言ったら、みんなササ~ッと
移動していたよ。そのあと、『はい、皆さん四国巡りも後半になってくると
きちんとできますねえ』って言ってたよ!」

婆ちゃんに聞かせるつもりで言っているのでしょうかね。

「みんな、線香・ロウソク・納め札・賽銭の一連の動作がスムーズなのよね。
さすが慣れているねえ」
「わぁたしは、とぉしよりやから、そぉんなに早くできへんのや!」
「いやいや、お母さんよりもヨボヨボの人もちゃんとやってるって!」
「ひィとによって、そぉれぞれ@#☆ШЯ・・・・!」

彼女、団体遍路には絶対行かないやろうね。
「年寄り」に甘えたらあかん!



81番札所 白峯寺
http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/81shiromineji/index.htmlkh3-38.jpg
「足の弱い人は護摩堂でお参りしてくださいと立て札があるね」
「えっ、そぉんならそこにいこうかな・・・」
「行けるところまで行きましょう!」

kh3-39.jpg
駐車場への道すがら、西国三十三箇所観音廻りの石仏がある。
咲き始めの紫陽花が綺麗ですね。


82番札所 根香寺
http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/82negoroji/index.html
kh3-40.jpg
駐車場奥にある「牛鬼」の像を、前回は見落としていたので
今回はしっかりと写真に収めることができました。
大師堂では若い歩き遍路さんが休憩して本を読んでいました。
お寺の風景の一部になっているようで、なんかいい。
わしももう一度歩いて廻るぞ。


83番札所 一宮寺
http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/83ichinomiyaji/index.html
kh3-41.jpg
駐車場はどこかいなああ、
大概はお寺の脇にあるが、時々少し離れた場所にある。
入ったのは山門ではないだろうなあ。
しまった、「地獄の釜」を見るのを忘れたああ。


84番札所 屋島寺
http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/84yashimaji/index.htmlkh3-42.jpg
下界では雨が降ってきた。今日は1日雨かなあ・・・
と思いながら屋島への道を登っていく。
すると頂上はもやがかかっている状態で、雨はほとんど降っていない。
考えたら、参拝の時に雨は不思議とそんなに降っていないよ。
ああ、ありがたや。南無大師遍照金剛 南無大師遍照金剛 南無大師遍照金剛
婆ちゃんもこのご利益は判るようです。


85番札所 八栗寺
http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/85yakuriji/index.html
kh3-43.jpg
ここの見どころは、なんといっても五剣山の威容です。
ロープウエイもあるのですが、山頂まで登ることができる道があるんですよね。
歩きのときちゃんと確認しておきました。
ただし、駐車場は近くにないんですが、みんな整然と路上駐車している。
迷惑がかからなければ・・・いいんですよね?

山頂も、もやがかかっているのですが、
ふと見上げたら、おお、幻想的な風景が見える。


86番札所 志度寺
http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/86shidoji/index.html
kh3-44.jpg
「ここの境内は草木がたくさん植えられていて手入れが大変やろうね」
「え?ほかのお寺にも木がたくさんあったやん」
「いやぁ、この密度は他にはないよ」
「そうかなあ?」
微妙に家内と話が噛み合わない。
「ほら、平賀源内のお墓もあるよ」
「ふ~~~ん」
興味ないようです。


87番札所 長尾寺
http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/87nagaoji/index.html
kh3-45.jpg
「さあ、あと2ケ寺や。その前にうどんを食べていこう」
「え?その前に最後まで廻ろうよ!」
「お腹すいていないの?」
「大丈夫や!」
うどん好きの家内にしては意外な発言でした。

5月の歩きの時は納経所は本堂脇にあったが、
今回は山門脇の本来(?)の場所になっていた。


88番札所 大窪寺
http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/88ookuboji/index.html
kh3-46.jpg
いよいよ着きました。
突撃車遍路の最終目的地です。車で廻れば8日で廻ることができるんですね。
これはお手軽やなああああ。
kh3-47.jpg
家内に最後の鐘をついてもらう。
その姿を写真に撮っていたら、婆ちゃんがさっさと先に行き、
最初に見かけた大師堂で線香、蝋燭を先にあげようとしていた。
「おいおい、そこは大師堂やよ!ちゃんと書いてあるでしょ!本堂が先って、何度も言ったでしょ!」
「あ、ああ、@#☆кё・・・!ははははは!」
一体なんなんでしょうね、この人は・・・。タメイキ

まあいいわい。まがりなりにも結願できました。
白衣の背にも印をもらえました。

kh3-48.jpg
納経が終わったら、門前のお土産屋さんでお買い物です。
色々目移りするものがあって、なかなか出てこない。
まあいいです。時間はたっぷりある。
「味噌煮込みうどんを食べていくか?」
「いや!白味噌の煮込みやろう?私は赤味噌がいい」
「ふ~~~ん、味噌煮込みにも拘りがあるんやね」
結局讃岐ではうどんを食べませんでした。

1300に大窪寺を出発し、1800に家に帰り着きました。
身体は大して疲れませんでしたが
気疲れだけが残った旅でした。

十善戒は守れたのでしょうか。

kh3-49.jpg






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

88番大窪寺

祝!
 2巡目の結願。
 私には羨ましい家族孝行お遍路ぶりでした。

 車、バス、列車、自転車、歩く etc
 手段は問いません、
 四国の春夏秋冬を味わって頂ければ云うことナシです。

 「寺は西国 情けは四国」、再来お待ちしております。

No title

さて、次はどんな方法でいついこうか、楽しみです。
お大師様の召喚があることを期待しつつ・・・。
プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード