FC2ブログ

突撃車遍路第3回 2日目 52番太山寺~64番前神寺

突撃車遍路第3回 2日目 52番太山寺~64番前神寺

不瞋恚(ふしんい)戒

6月9日(月)
お宿の女将さんに頼んで朝食は6時半にしてもらいました。
出発は7時です。集合時間には遅れないように!

52番札所 太山寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/52taisanji/index.html
kh3-09.jpg
「ここの本堂は1305年建造の国宝なんやって」
「ええ?どこに書いてあるんやな」


53番札所 円明寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/53enmyoji/index.html
kh3-10.jpg
家内に、「大師堂の裏にな、キリシタン灯篭があるんやよ」
「え?どぉこにあるんやぁってぇ?」
「婆ちゃんはいいから、本堂のほうにさっさと行くよ」


54番札所 延明寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/54enmeiji/index.html
kh3-11.jpg
今日も梅雨なのに雨が降らない。
ありがたや、ありがたや。
でも気温が高くなってきて暑さに弱い家内の眼がうつろになってきた。
これはやばい。


55番札所 南光坊
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/55nankobo/index.html
kh3-12.jpg
「ここはなんで『坊』の名前がついているんや」
「それはね、もともと大三島の大山積明神に別当寺を24坊建立したが、
海を渡っての参拝が不便なことから今治市に移されたが、兵火により、
焼失して、南光坊だけが別宮の別当寺として再興された、というわけ」
(あ、また途中から聞いていないな)


56番札所 泰山寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/56taizanji/index.html
kh3-13.jpg
「はあ、ここの石垣は新しいなあああ」
「えいこら、えいこら」
「よっと、こおりゃしょ」
家内が付いて聞いていてくれるので婆ちゃんの独り言も
全開バリバリです。


57番札所 栄福寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/57eifukuji/index.html
kh3-14.jpg
家内が運転を替わってくれたのはいいが
助手席のわしは、女性の運転にはお小言ばっかりになってしまう。
やれ車線変更が急だの
駐車場への入れ方がモタモタしているだの・・・
「やっぱりわしに運転させて」


58番札所 仙遊寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/58senyuji/index.html
kh3-15.jpg
じつはここ、山門から歩いて登らねばならんと思っていました。
まさかまさか本堂まで立派な自動車道があるとは思わず
「こんどの登りもキツいぞおおおお」
と脅かしていたのです。
それに途中の加持水も汲んで行きたいと思っていたのが
拍子抜けでしたがな。
こんな簡単に本堂にたどり着いていいのかと思いました。
これじゃチョンボですがな。


59番札所 伊予国分寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/59kokubunji/index.html
kh3-16.jpg
家内に、
「これは握手大師様です。願い事をひとつだけして握手してちょ」
(ばあちゃんが勤行次第を覚えてくれますように・・・)これはわしの願い


61番札所 香園寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/61koonji/index.html
kh3-17.jpg
「さて、ここからは道路の関係で61,62,63,60、64と廻ります。
ちゃんとこの地図を見て、ほら、道路に沿っていくとこうなるでしょ」
「@#☆Я<・・・」
「なぜかは理解できなくても、納経帳のページを間違えないでね」
「わぁかったわぃ」

「さて、ここの本堂は、見てびっくりです」
「本堂は、どこや」
「正面のビルや」
「そおぉんなことあぁらへえぇん!」


62番札所 宝寿寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/62hojuji/index.html
kh3-18.jpg
「いい、ここの納経所では、さる理由で御姿しかくれないからね。記念の赤い御姿を
要求しちゃいかんよ。これは理屈抜きやからね」
「なぁんで・・・」
「なんでもいいから、余計な口利いたら口縫うよ!」

こういった余計な気を使わにゃならんお寺も
考えもんですね。


63番札所 吉祥寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/63kichijoji/index.html
kh3-19.jpg
「ほらね、ここで1枚余分に赤の御姿をくれたでしょ」
「なああぁんで・・・・」
「どうでもいいの!黙って貰っておきなさい」


60番札所 横峯寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/60yokomineji/index.html
kh3-20.jpg
ここの山道も結構辛い道やね。
対向車が来ないことをひたすら祈る道です。雲がかかっている山上を目指す。
頂上に着くと、さすがに気温が低い。
おまけに雨がパラついてきた。 
駐車場から本堂までは結構距離がある。おまけに急な降り道です。
またぞろ文句タラタラ・・・を言おうとしたが
言い出す前にビシッとシャットアウトしましたがな。


64番札所 前神寺
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/64maegamiji/index.html
kh3-21.jpg
さあここで今日は終了です。
ガシガシ廻ったおかげで1600に着いたよ。
本堂に向かう途中に、お不動様に1円玉を投げてひっついたら
願いが叶う、というところで
またぞろ婆ちゃんが欲をかいて
1円玉を直接岩に引っ付けようともがいて
他の人の1円玉を巻き込んで剥がしてしまった。
欲をかいたら、あかんのや!


本日は伊予西条駅前の「オレール西条」に宿泊です。
チェックインのとき、
「明日の朝食は何時からですか?」
「6時から9時までです」
「おおっ、それでは明日の朝は6時食堂に集合、6時半に出発です」
「うええええええぇぇ~、」
「何か?」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

52番太山寺~64番前神寺

まさに突撃お遍路、お疲れさまです。
霊場それぞれのご感想、
「なんとかならんのかなあ~寺」を含めてまったく同感です!

No title

自分の知っている限りの事をガイドするんですが
どこまで聞いているのか、どこまで解ってくれているのかは
謎です。
プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード