FC2ブログ

おきらく遍路旅 11巡目 76番金倉寺、77番道隆寺

おきらく遍路旅 11巡目 76番金倉寺、77番道隆寺
平成31年1月9日(水)

鬼子母神(訶梨帝母尊、おかるてんさん)は、
法華経の守護神として日蓮宗・法華宗の寺院で祀られることが多く、
「恐れ入谷の鬼子母神」で知られる東京都の真源寺が有名ですね。
四国八十八箇所霊場76番金倉寺には、
本邦初出現の訶梨帝母尊が祀られております。
he11-1-01.jpg


娘が去年の夏に妊娠6ヶ月で結婚式を挙げてから順調にお腹が大きくなり、
年末にむけて出産が近づいてきたのはいいけども、
切迫早産とか逆子とか、入院とかでいろいろ問題が生じました。
男はこういうときは役に立たない。

2年前の息子の嫁さんの出産の際には、
向こうの親御さんたちが色々関わっていて
こちらは手出しできなかった。

娘は実家であるわしの家に帰って出産育児をするんですが、
男は本当に役に立たない。
オロオロしていても邪魔になるだけなので
神仏にお願いに行く事にしよう。

四国遍路の際にも、御本尊さまとお大師様に真剣に真剣にお願いをしていました。
これだけ真剣にお願いしたのは初めてです。
お遍路仲間が訶梨帝母尊のお札を貰ってきてくれました。
ありがたや。

11月に76番金倉寺で最後の安産祈願をして、御加持米を頂いてきました。
その甲斐あって逆子は直前に元に戻り
めでたい事に1月1日に無事出産しました。
初産でしたが、すこぶる安産で関係者から驚かれたそうな。

まことに、めでたし。ありがたや。

お願いをして叶えてもらったら、お礼をするのは至極当然の事です。

今年は単身赴任先からのお遍路を控え、
こまめに家に帰って授乳中のお母さんのご飯を作ってほしいとの、
家内と娘からの願いに応えなくてはならん。

正月休みの帰省を終えて単身赴任先に帰ってきました。
今年は週末歩き遍路は控えなくてはならんなあ。
でもお遍路の虫はずっとうずいています。

1月9日(水)は休みの日です。

そうだ!
安産祈願をした訶梨帝母尊(おかるてんさん)に御礼言上に行かねば!

朝も早よから新大阪から新幹線に乗り、岡山からしおかぜ1号に乗り継ぎ四国へ。
he11-1-02.jpg
「金倉寺駅」で降りたら
歩いて5分
he11-1-03.jpg

76番金倉寺に来たよ!
he11-1-04.jpg
本堂での勤行中、目の前に並ぶグッズが気になってしかたがないなあ。
そのおかげで少し間違えてしまった。
大金剛輪陀羅尼で許していただこう。

he11-1-07.jpg
今日は写経したのを持ってきました。
これは、写経したのを読みながら、のほうが正しいんでしょうか?
誰か知っていたら教えてください。

大師堂でのお勤めを終えたら、
訶梨帝母尊堂へいそいそと行き、
「おかるてんさま、無事安産でした。ありがとうございました」
いつもより丁寧に、ゆっくりお勤めしましたがな。
he11-1-06.jpg

お札を本堂脇に設置してある箱に納め、
he11-1-05.jpg
さて気になっていたものを買おう。
甘酸っぱい香りの「ざくろ香」と「ざくろピンバッチ」を買いました。
ざくろ香入れ、綺麗な色なんですが、
買おうか買うまいか悩んだ末に買いませんでした。
he11-1-08.jpg

買わなかったことが後悔の種になっちまった。
今度は買おう。

すべて終えたら
ダンタイサンがどやどやとやって来ました。
正月早々のお遍路ツアーですね。

「妻返しの松?なんのこと?」
「ああ、これはな、乃木将軍が訪ねて来た妻をここで帰したのじゃよ」
「なんでぇ?かわいそう」
「女人禁制やからや!」

なんて会話が聞こえてきます。


さて、
ここで今日の予定は終わりなんですが
歩き遍路の血が騒いでしかたがない。
白衣は着ていないが、杖はついていないが
77番まで歩こう!
5kmちょっとなので1時間と少し。
今日は青空のいいお天気で、空気もキリッとして気持ちがいい。
he11-1-09.jpg

それに、重いリュックを背負っていないので
足取りの軽いこと!
出会う人もなく、麦畑の中とか住宅街をフンフンフ~ンと歩くと
やけに郵便局が目に付きます。
「?」
そうだ、四国八十八箇所記念切手セットが販売されているんです。
いつもは土日に歩いているので郵便局は開いていない。
今日は水曜日

またしても目に入ってきた郵便局
迷わず入りました。
「あ、あの~、八十八箇所切手を・・」
「あ、はいはい・・・・すいません」
「えっ?(売り切れか!)」
「香川県の分が売り切れなんです」
「ああ、そうですか。徳島のは?」
「香川県以外のものならあります」
「おおっ、で、では徳島県のをば」
「はい」
he11-1-10.jpg

3セット買っちまった。

77番道隆寺門前では、いつもお地蔵さまを頂ける家があります。
この家のお父さんは
お遍路さんの突く杖の鈴とか錫杖の音でお遍路さんの通過を知り
声をかけてくださるのですが
今日のわしはお遍路装束ではない。杖もない。
つとめてゆっくり家の前を行ったり来たり。

今日は御縁を頂戴できませんでした。

やはりきちんとした装束のお遍路さんをやらなくてはなあ。
he11-1-11.jpg

77番道隆寺では、大きな犬を連れたお遍路さんと会いました。
ワンちゃんは休憩所に置かれた荷物の脇で大人しく待っています。
納経が終わったわしと目が合いました。
「こんにちは」
「・・・・・」
人懐っこそうな目をしています。
このワンちゃんは、
御本尊様の眷属様たちから認められてここにいるのでしょうか。

ご主人様が帰ってきて、甘え放題です。
わしもお願いして触らせてもらったら手のひらを舐めまわされました。
ほんと人懐こいワンちゃんですね。

76番にいたダンタイサンたちがやってきました。
聞けば彼らも歩いてここまで来たそうな。
門前で皆、お地蔵さまを貰ったんでしょうか?
寒いので白衣を着ている人はセンダツサンだけのようです。

さてここで今日の参拝は終了です。
78番の郷照寺まで行けないこともないが、
今日の目的は安産の御礼です。

なので欲張らずに帰りましょうかね。

今年の次回のお遍路の予定は・・・まだ立たない。
レンタカー遍路かなあ。
スポンサーサイト



プロフィール

おきらく道場主

Author:おきらく道場主
柔道弐段剣道弐段腹参段のあやしい絵描きのおやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード